トレンドアフィリ

トレンドアフィリの基礎知識

この章ではトレンドアフィリを実践する上で前提になる基本的な知識をご紹介します。

 

(1)トレンドアフィリとは

トレンドアフィリはブログに大量のアクセスを集めて、グーグルアドセンスという広告で稼ぐ手法です。

 

アドセンス広告はクリックされるだけで

1クリック当たり20~30円の報酬がもらえます。  一般的にトレンドブログのクリック率は1%前後です。

 

 

 

 

 

 

あなたのトレンドブログに一日1万のアクセスがあった場合、

1万(アクセス)×1%(クリック率)×25円(クリック単価) で一日2500円稼げる計算になります。

これが一ヶ月続けば、月に75000円程の収入になります。

 

ブログに大量のアクセスを集めるには、 世間で話題になっているネタで記事を書く必要があります。

 

一番わかりやすいのは芸能人の熱愛やスキャンダルです。例えば、

「ベッキーに彼氏はいる?恋愛体質って本当?」

という記事を書いていて、

ベッキーさんの不倫がスキャンダルされると、トレンドブログに大量のアクセスが集まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセスはグーグルやヤフーなどの検索経由でくることがほとんどなので、

自分の記事を検索結果で上位に表示させる必要があります。

 

100記事中100記事が上位表示されることはありませんが、

100記事中20記事でも上位表示されれば、十分大量のアクセスが集まります。

 

(2)トレンドアフィリが初心者にオススメの最大の理由!

昔からトレンドアフィリは

初心者が最も稼ぎやすい手法と言われています。

その理由は、

アドセンス広告はクリックされるだけで報酬が発生するからです。

 

普通のアフィリエイトはユーザーが商品を購入したり、サービスに申し込んだりしないと報酬が発生しません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

報酬の成果地点がクリックのみか、

クリックした先でのアクションかでは難易度が全く違います。

 

ゆくゆくは商品を売る力も身に付けた方がいいですが、

まずは稼ぎやすい手法で確実に稼いでいくのがオススメです。

 

 

(3)上位表示できるかはブログの●●で決まる!

先ほど、ブログに大量のアクセスを集めるには検索結果で上位に表示する必要があるとお話しました。

 

一般的に検索ユーザーは、検索結果の1位~3位くらいしか見ません。

 

4位や5位でもアクセスはきますが、

1位、2位と比べると半分以下のアクセス数になります。

6位以下のアクセス数は微々たるものです。

 

では、どうやって自分の書いた記事を上位表示するのかというと、

 

 

 

 

 

 

 

まずはブログを育てる必要があります。

 

作りたてのブログはとても弱く、記事を書いても

50位とか60位にしか表示されません。

 

しかし、毎日記事更新を続けていると4ヶ月目くらいから

3位以内に入る記事がポツポツでてきます。

 

半年も継続すれば強いトレンドブログになり、

上位表示できる可能性がどんどん上がってきます。

 

もちろん、ただ待てばいいのではなく、

できるだけ毎日、内容のある記事を更新していく必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ずっと記事更新を続けないといけないのか?」

と言うとそうではありません。

 

そういうタイプのトレンドブログも多いですが、このレポートでご紹介するのは、

放置しても稼ぎ続ける資産型トレンドブログです。

 

4ヶ月~半年間、記事更新を続けてブログが育った後は、

ほったらかしで毎月10万、20万と稼いでくれる資産になります。

 

ぜひ、ネット上に不動産を作っているような感覚でワクワクしながら作業してください!

 

実は、トレンドブログが一発屋になるか、資産となるかの分かれ目は2つしかありません。

 

この2つのポイントさえ押さえれば、

誰でも資産型トレンドブログを作ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、

トレンドブログを資産化するために気をつけるたった2つのポイント

をこれから解説していきます。

その大事な2つのポイントとは、

①長期的にアクセスが来るブログ構築のためのキーワード戦略

と、

➁Google から評価されペナルティを受けないブログを作るための対策

です。

 

それでは、第3章で①を第4章で➁を詳しく解説していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【第 3 章】    資産ブログを作るためのキーワード戦略

まずはこちらの参考ブログをご覧ください。

>>【参考ブログ】      日常の疑問

(イタズラ防止のためアドセンス広告は外しています)

 

トレンドブログが資産型になるかどうかの決め手は

キーワード選定にかかっています。

 

 

(1)多くの実践者が陥るキーワード選定の落とし穴

 

多くのトレンドアフィリエイターは

芸能人のスクープやスポーツイベントなど、

その時の旬のネタで記事を書いています。

 

芸能人の熱愛や結婚報道、炎上発言、甲子園やオリンピックなど、時事ネタで上位表示できれば、

 

 

 

 

 

 

 

爆発的なアクセスが集まりますが、あくまで一瞬の爆発です。 リオオリンピックが開催されている時に

「リオオリンピック 陸上 結果」

というキーワードで上位表示していれば、

大量のアクセスが集まりますが、リオオリンピックが

終わればこのキーワードはほとんど検索されなくなります。

 

このやり方で継続してアクセスを集めようと思ったら、

常に最新のニュースを追いかけて記事を書く必要があります。

 

早い者勝ちの戦いになってしまうので、 時間が有り余っている人はいいですが、 ほとんどの人はそんな時間はありません。

 

そして、最新ニュースを追いかける最大の欠点は

記事が使い捨てになることです。

 

一ヶ月前や一週間前に書いた記事がアクセスを集めないので、

 

 

 

 

 

 

 

常に記事を書き続ける必要があり、労働収入になってしまいます。これではアフィリエイトの最大の魅力である

レバレッジ”を活かすことができません。

 

労働収入から卒業し、資産を作るには

キーワード選定の視点を根本から変える必要があります。

 

(2)資産化のために狙うのは●●されているキーワード!

トレンドブログの記事を資産化するには

継続的に検索されるキーワードを狙う必要があります。では、その選定方法を実践しながら解説していきます。トレンドアフィリの作業手順は

①記事のネタを探す

キーワードを見つける

 

 

 

 

 

 

 

➂記事を書く

という流れになります。ネタ元は

ニュースサイト、ヤフー急上昇ワード、ネタりか、

2NN(2ch ニュース速報+ナビ)、テレビ、週刊誌

などたくさんありますが、

今回はヤフーニュースで記事ネタを探してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤフーニュースで沢尻エリカさんに関する記事を見つけました。この記事をザッと読んだら、

ヤフーで「沢尻エリカ」と検索してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「沢尻エリカ」で検索すると一番下にキーワード候補がでてきます。これはヤフー虫眼鏡キーワード”と呼ばれるもので、

検索数の多い順に左上から並んでいます。

 

つまり、ここに表示されているキーワードで記事を書き、 上位表示されれば大量のアクセスが集まるということです。

 

トレンドアフィリではここからキーワードを選ぶわけですが

ここからが最も重要な段階です!

 

キーワードには

「一時的に爆発的なアクセスを集めるもの」

 

 

 

 

 

 

 

「長期的にアクセスを集め続けるもの」

の2種類があります。

 

一般的なトレンドアフィリでは前者を選びますが、資産型トレンドアフィリは後者を選びます。

 

それでは実際にキーワード選定をしましょう。

まず、トレンドアフィリで記事にできないものは除外します。

 

 

 

 

「沢尻エリカ ヘルタースケルター」で検索する人はヘルタースケルターの画像や動画を観たい人なので、トレンドブログの記事にはできません。

 

「沢尻エリカ     画像」も画像を見たい人が検索するので不向きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「沢尻エリカ 太った」「沢尻エリカ         劣化」

は一見記事にできそうな気もします。

実際、このキーワードで記事を書いているトレンドブログもあります。

 

しかし、このキーワードで記事を書く場合、沢尻エリカさんの画像を複数並べて、

外見が劣化していることや太っていることを書くことになります。

 

第 4 章でもお話しますが、芸能人の画像をたくさん使う記事や、他者を批判する記事はペナルティの原因になるので、

書かない方がいいです。

 

以上の理由でこの4つのキーワードは除外します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では次は、一般的なトレンドアフィリで狙う

「一時的に爆発的なアクセスを集めるキーワード」

を選んでみます。

 

 

 

 

「沢尻エリカ 離婚」のキーワードは

沢尻エリカさんの離婚がワイドショーなどで取り上げられている時期は爆発的なアクセスがきますが、

その話題は時間が経てば沈静化します。

 

「沢尻エリカ  中山秀征」というキーワードも

沢尻エリカさんが中山秀征さんに謝罪したときは、

大きな話題になりましたが、今ではさほど話題になりません。

 

「沢尻エリカ 24 時間テレビ」も

24  時間テレビの放送が終われば一気に検索されなくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

多くのトレンドアフィリエイターはこれらのキーワードで 記事を書いていますが、これでは記事は資産になりません。

 

話題になる→記事を書く→話題が沈静化する→別の話題で記事を書く

沈静化する→また記事を書く

という労働から抜け出すことができません。ということで、

 

 

「長期的にアクセスを集め続けるキーワード」は

①「沢尻エリカ   別に」

➁「沢尻エリカ   ハーフ」

➂「沢尻エリカ   演技」 の3つになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

①「沢尻エリカ  別に」について

沢尻さんが試写会で「別に」と発言したのは昔のニュースですが、  未だに、沢尻エリカ=別に

というイメージがありますし、

「あの発言の真相は何だったんだ?」 と気になっている人は大勢いるので、 ずっと検索されているキーワードです。

 

➁「沢尻エリカ  ハーフ」について

沢尻エリカさんはどこの国のハーフなのか、

他のハーフ芸能人、ハーフに見えるけど純日本の芸能人、などで記事を書くことできます。

ただ、画像を使った方がいいタイプの話題なので、オススメ度は低いです。

 

➂「沢尻エリカ  演技」について

 

 

 

 

 

 

 

 

沢尻エリカさんは有名女優なので、

このキーワードはずっと検索され続けます。

沢尻さんの演技に対する感想や、評論家の意見、

ネットの反応などをまとめて記事にすることができます。

 

今回のキーワード選定で最もオススメなのは

「沢尻エリカ 演技」

です。

 

このキーワードで記事を書いて上位にくれば、長期的に安定したアクセスが集まります。

 

そして、今回最初に紹介したニュースのように、

沢尻エリカさんが出演する度に爆発的なアクセスがきます。

 

「沢尻エリカ  演技」というキーワードは、

継続的にアクセスが来る上に、時折、爆発的なアクセスも来る

という最高のキーワードです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで勘の鋭い方は気付いたかもしれませんが、

「沢尻エリカ  演技」

の沢尻エリカの部分を他の俳優や女優に変えてもOKです。

色んな俳優の演技力についてたくさん記事を書くのも面白いです。このように、

キーワード選定をするときは

「このキーワードは検索され続けるか」

という視点が大切です。

 

参考までに、継続的に検索されるキーワード例をいくつかご紹介します。

「○○      嫁   馴れ初め」

「○○      歴代彼女」

「○○      人気の理由」

「○○      性格」

「○○      実家」

「○○      名言」

 

 

 

 

 

 

 

「○○      評判」

などです。

○○には芸能人の名前が入ります。ちなみに、

「○○      嫌い」

「○○      アンチ」

などの批判記事は資産になりにくく、

ペナルティの原因にもなるので書かないようにしましょう。

 

ここで、

「継続的に検索されるキーワード」と

「一時的にしか検索されないキーワード」の一覧をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧にすると分かりやすいですが、

右側の「一時的にしか検索されないキーワード」は全て大きなニュースになった話題です。

ニュースで取り上げられなくなると同時にアクセスもなくなります。左側の「継続的に検索されるキーワード」は

今ニュースになっていなくても継続的に話題になっています。

「浜崎あゆみって今どんな状況なんだろう?」

 

 

 

 

 

 

「羽鳥アナってどれくらい給料もらってるんだろう?」などを調べる人は常に一定数います。

 

 

継続的に検索されるキーワードは、時事ネタのような

爆発力はありませんが、長くアクセスを集め続けてくれます。

 

長くアクセスを集める記事を書き、それが積み重なっていけば、

4 ヶ月~半年で一日に 1 万アクセスは集まるようになります。

 

 

(3)2位や3位の記事を1位に上げる裏技テクニック

自分の記事が 3 位や 2 位にくると、

1 位に上げることでさらにアクセスを増やすことができます。検索順位を上げるには、記事に追記することがポイントです。追記すれば文字数も増えますし、検索エンジンは

 

 

 

 

 

 

「この記事は最新の情報が追加されている」

と判断して、上位にあげることが多いです。

 

先ほどの

「沢尻エリカ 演技」

の例でいえば、沢尻エリカさんの最新作の情報や、最近の演技に対する評判を追記することで、

順位を上げることができます。

 

一度 1 位になった記事が下がった場合も、

追記することで 1 位に復帰させることができます。

 

多くのトレンドアフィリエイターは記事を書いたら後は放置で、追記をしていません。

追記して 2 位が 1 位になればアクセスは数百~数千単位でアップします。新たに記事を書くよりも効率よくアクセスアップできるので、

有望な記事にはどんどん追記していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【第 4 章】   資産ブログを作るためのペナルティ対策

せっかく頑張ってアクセスが集まるようになっても、ブログがペナルティを受けるとアクセスはなくなり、これまでの苦労が水の泡になります。

 

例えば、月10万稼ぐブログができたとしても、

ペナルティで飛んでしまってはその瞬間しか稼げずに終わりです。

 

でも・・月5万円稼ぐ資産ブログ”ができれば、

半年で30万円、1年で60万円とずっと稼ぎ続けてくれるわけです。長期的な視点で見ると余程そちらの方が良いわけです。

しかも、月5万円稼ぐ資産ブログが1つできたら、それをもう2つ3つと増やすことは簡単なので、

毎月の報酬は時間が経つにつれどんどん増えていきます。

 

 

 

 

 

 

 

トレンドブログを作るなら、資産になるトレンドブログを目指した方が後々大きく得をできます。

 

トレンドブログを資産化するためにも、ペナルティは絶対に避けましょう。

 

そもそも、ペナルティを受けるのはブログがグーグルから

「低品質なブログだ」

と判断されるからです。

 

この章では、ペナルティを受けない方法をご紹介します。

 

 

(1)1 記事は最低●●●文字以上書けば OK!

文字数の少ない記事や、他のサイトと似た内容の記事ばかりだとペナルティを受け、アクセスは激減します。

 

内容の薄い記事ばかり量産して、ボリュームだけもたせても、

 

 

 

 

 

 

 

グーグルの目は欺けません。

 

ペナルティを受けないためにも、1 記事は最低 1000 文字、できれば 1200 文字は書きましょう。

文字数が多いほど上位表示される可能性も高まります。

 

 

(2)Google に評価されるのは実はこんな記事

トレンドアフィリは記事のネタ元がニュース系サイトや、

2ch まとめサイトなどに限られてくるので、

ライバルと似たり寄ったりの記事になりがちです。

 

オリジナリティを出すために一番いいのは、

自分の感想や意見を記事に盛り込むことです。

 

文章の中に感想を盛り込むのもいいですし、

記事の最後に「筆者のコメント」という見出しを作って自分の意見を書くのもいいです。

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー