固定費を見直すべき理由

固定費 は、 毎月 一定 額 が 出 て いく 費用 です。 もし、 この 中 に 必要 で ない もの が 含ま れ て い たら どう なる でしょ う か。

固定費 は、 いったん 見直し を し て 減額 さえ すれ ば、 その後 も ずっと 減額 さ れ た 状態 が 続く という 特性 が あり ます。 ちょっとした 見直し の 効果 が 大きな 節約 に つながる わけ です。   たとえば、 それ まで 毎月 七 〇 〇 〇 円 かかっ て い た スマ ホ や 携帯電話 の プラン を 見直し たら、 毎月 五 〇 〇 〇 円 で すむ よう に なっ た と し ます。 する と、 その後 は 節約 の 努力 を し なく ても、 これ までより 毎月 二 〇 〇 〇 円 の お金 が 浮き、 一年 で 二 万 四 〇 〇 〇 円 の 利益 効果 を 生み ます。   こうした 見直し を 固定費 全体 に 目 を 向け て 行え ば どう なる か……。

もちろん、 すべて の 費目 を 見直す のは 難しい でしょ う。 また、「 何 が 得 かを 調べる のが 面倒」 だっ たり「 手続き が 面倒」 と 感じる 部分 も ある かも しれ ませ ん。   しかし、 日々 の 節約 に 頭 を 悩ま せる のと 比べ、 一度 手間暇 を かけれ ば 長く 効果 が 続く の です から、 むしろ「 面倒 が 少ない」 と 考える こと も できる はず です。

まず、

1.生命保険の見直し

2.電気料金の見直し

3.ガス料金の見直し

4.携帯料金の見直し

5.インターネット料金の五直し

6.車関連費用の見直し

7.ペット保険の見直し

という順番で 家計の固定費を見直していきましょう。

はじめまして

 

はじめまして。サイト管理人の勝野直と申します。ファイナンシャルプランナー、家計整理アドバイザーとして2015年から当サイト「家計見直し相談室」を開設し約800人以上の家計の悩みを持つ方の相談に乗って参りました

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー